本文へ移動

赤城のしおり

赤城のしおりとは

國定赤城神社の日常・出来事・お知らせを皆様に発信するブログ【 赤城のしおり 】です。
こちらではお祭りのご案内などを定期的に更新してまいります。
 
ここでしか聞けない情報なども発信していきますので、どうぞご覧ください。

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

あけましておめでとうございます

2020-01-07
 
あけまして、おめでとうございます。本年もどうぞ、國定 赤城神社を宜しくお願い致します。
 
また、当社のHPをご覧いただきましてありがとうございます。
 
大晦日から元日の夜中は大風に見舞われましたが昼間は穏やかとなり、たくさんの参拝の方にお越しいただきました。無事に令和で最初のお正月を迎えることが出来、一息つけそうです。 
 
皆様は、どんなお正月を過ごされましたでしょうか?
 
 
さて、今週末1月13日には当社にて『どんど焼き』が午前11時から行います。
 
 
どんど焼きとは、毎年日本各地で行われる小正月の火祭りです。「どんど」は「尊いもの」といった意味をもちます。
お正月に飾った門松やしめ縄、古くなったお札やお守りなど「尊いもの」を持ち寄って忌み火を以って「お焚き上げ」をします。
日本は昔から大きな火を焚くことは「魔除けに効果あり」とされており、どんどの火にあたれば、無病息災にその年が過ごせる と言われております。
 
 
当社におきましても氏子・崇敬者の皆様の無病息災を願い、『どんど焼き』を執り行います。
 
当日は、豚汁を先着で無料配布致します。
 
皆様こぞってご参集ください。
 
 
 
昨年受けた古札・お守りなどは12日までにお持ちいただきますようお願い致します。
 
 
 

令和二年度 授与品紹介 第二弾

2019-12-26
お世話になります。
いつも当社・國定赤城神社のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 
お待たせいたしました。
今回は令和二年度・授与品の第二弾、『縁起物』をご紹介いたします。
 
写真左・破魔矢 初穂料:1000円
写真左二番目・鏑矢(各三色)初穂料:1500円
 
また『小熊手』『熊手』もご用意しております。
 
詳しくは下記リンクをご覧ください。
 
 
 
 
 

令和二年度 授与品紹介 第一弾

2019-12-13
 
当社・國定赤城神社の『赤城のしおり』をご覧いただきましてありがとうございます。
 
師走に入り、本格的に寒くなってきました。
 
先日、当社では(有)中島ビニール加工 様により『二の鳥居』が竣工致しました。
令和で最初の新しい年をこの鳥居と共に、新しい気持ちで迎えたいと思います。
 
 
 
 
 
 
さて、國定赤城神社 令和二年度の授与品が本日届きましたのでご紹介いたします。
干支が一周して来年は子( ネズミ )となります。
来年度も干支土鈴などを授与品としてご用意致しましたのでご覧いただければと思います。
 
 
 
 
※破魔矢・熊手などは後日お知らせいたします。
 

ホームページリニューアルと年末年始のお知らせ

2019-12-04
 
 
当社・國定赤城神社のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
 
この度、ホームページが新しくなり、ブログを開設致しました。 
日々の赤城神社の記録など発信していきたいと思いますので宜しくお願い致します。
 
 
また令和で最初の師走を迎えました。
 
大晦日、元日のお知らせです。
 
※元旦午前0時より、浦安の舞奉納
 
※先着200名様限定 干支根付配布、甘酒配布
※当社で採取した厄除けぎんなんを配布いたします。
( 干支根付はそれぞれ4色から選べます 各色50体ずつ )
 
 
浦安の舞は昭和十五年に神武天皇即位『皇紀二千六百年』を奉祝の際、
当時宮内省楽部楽長であった多忠朝(おおのただとも)氏が
昭和天皇がお詠みになられた御製の和歌に作曲・作舞してつくられた神楽舞です。
 
世の中が波がたたぬよう、穏やかで平和であることを願い舞います。
 
前半が扇舞、後半が鈴舞です。
 
天地( あめつち ) の神にぞ祈る朝なぎの
海のごとくに 波たたぬ世を
 
 
新しい年が、平和であるよう祈りを込めて
毎年奉納をしております。
 
 
 
 
 
令和2年の新年を赤城神社で迎えませんか?
 
皆様のお越しをお待ちしております。
 
 
 
 
 
 
 
宗教法人
國定赤城神社
〒379-2221
群馬県伊勢崎市国定町2丁目1528
TEL.0270-62-2296
FAX.0270-63-0128
0
1
0
0
3
2
TOPへ戻る